2007年03月24日

専門学校を卒業した

いやもう先々週の話なんだけど。書こう書こうと思いつつ、何となく期を逃していたような感じで。とは言え、blogのアッチコッチで学生だという事は書いているし、卒業したという事はプロフィール欄も書き換えなきゃだし。アナウンス代わりに。

卒業式の話とか簡単に

我が専門学校と、後同じ系列の複数の学校との合同で、某ホテルにてありますた。

つか人多すぎ。式終了後に各学校毎に別会場で謝恩会が有った訳だが、気が付いたら友人Sと共に別の学校の集団の波に飲まれてた。

式の最中は友人とゆっくり話をする訳にも行かなかったが、謝恩会では出来る訳で。改めて周りを見渡してみると、
チョット見ホテルの従業員なクラスメイトとか、
チョット見学生な先生とか、
どう見ても私服な先生とか、
どう見てもホストにしか見えない先生とか。

その後、友人/先生とカラオケへ。大部屋が取れず複数の部屋に分かれてしまったのが残念だが。

その後夕食を取り、一度学校に戻っていたM先生と合流。M先生のオゴリでボーリングを楽しみましたとさ。

そんな訳で

学校での面白い出来事とか書いてきた某専門学校ドタバタ記カテゴリの記事はこれが最後。thanks!

某専門学校
この表記もこれが最後かな……?
タグ:SCHOOL
posted by 天井冴太 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2007年02月14日

美味しいけどオイシくないチョコ

今日学校いったらチョコもらった。

義理だけどなッ!!>ヽ(`Д´ )ノ

一口サイズで、教室にいた皆に振舞われたものだが、


これが、なんと、


ロシアンルーレット的チョコっていう。

タッパーにゴロゴロ入ったチョコの中の幾つかに、具としていろいろなものが入っているらしい。『当選確率』(?)は3分の1。
最初の犠牲者は鷹の爪入りを引き当てていた。

恐る恐る2つほど頂くが、どちらも外れ。




……うん……まぁ、
外れてホッとすると同時に、
コレってオイシくないよなぁとか芸人的感想を持ってしまうってのはどうなんでせうか。

教室にいた皆
つまり女性も含まれる。
タグ:diary SCHOOL
posted by 天井冴太 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2007年01月10日

停電!!

えーと、今授業中@専門学校なんだが、





停電しますた。

………………えーと、PC使う授業なんで何もやる事出来ないんですが……(゚A゚)

なんというか、貴重な……

以上、携帯からの書き込みですた。書きにくいよ…

posted by 天井冴太 at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2006年12月20日

意味も無く講師と張り合ってみる

またやっちまった……
学校行ったら休みだったよ……
これで3度目なんですけど(1回目2回目)。

という訳でもう開き直る





bp師よりドジッ子だぜ!!!
萌えるだろう!!!



…………あ、なんだかむしろ悲しくなってきた……orz

開き直る
そうしないとやっていけません!!><
posted by 天井冴太 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2006年07月01日

避難訓練があった訳だが

我らが専門学校で避難訓練があった。……2年ちょい通っていて初めてっていいのか!?

まぁ予定通りの時間に予定通りにサイレンがなって、予定通りに階段から校舎外へ。

まぁ誰も彼もまったりのんびりしている事している事。いや、一応訓練でもさ、火ぃ出てるって事になってんだけどさ。いいのか?そんなのんびりで、と。その後避難場所までてろてろと全校生徒全員で行進。

あまりの緊張感の無さに、ついこないだ読んだイリヤの空、UFOの夏を思い出して苦笑。本当に火事になっても、この訓練役に立たないだろうなぁ。賭けてもいい。

避難場所
学校から10分前後歩いた場所にある某施設の駐車場。てか何でそんな場所なのさ。他に場所無いのかよ。
イリヤの空、UFOの夏
イリヤの空、UFOの夏 その1の『ラブレター』。その2その3その4を読んでないんで正確かどうか自信ないが一応概要を書いてみると、今の日本と北朝鮮との関係を何倍にもヤバクしたような世界が舞台。避難訓練の日に突然なるサイレン。『訓練である』という断り無しに。本物のサイレンだと思ったヒロインは必死に避難しようとするが……という話。『マジかもしれない』と思っている側から見た『訓練だ』と判断した側の行動の滑稽さの描写が恐ろしい。
posted by 天井冴太 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2006年06月08日

学祭準備

我らが専門学校は今日から学祭の準備期間となる。
……とは言え、3年生はノータッチ。休みとなる筈だった。

が、前日夜にいきなり先生から召集かかりますた。曰く、「準備手伝いに来て」……いや、頼むから前日とかやめてください。偶然予定なかったから良かったけど。

という訳でいざ学校へ。




……………………あ、あれ?


ヽ(゚∀゚)ノ <集まったのがたった4人ってどういう事ー。
ヽ(゚∀゚)ノ <企画立てた主犯格の人間が居ないってどういう事ー。



 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  | 何もかもグダグダだぜ!!
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

コレでただでさえ無かったやる気が一気にマイナスに。チョロッと雑用やった後『帰ってもいいよ』という事だったんでBK共々退場。おおよそ1時間弱しないくらいしか学校に居なかった。このまま帰るのも何だなぁとは思ったが、雨が降っていたので遠出は避け近くのブックオフで立ち読み。そして帰宅しますた。

その後、なにやらSNOWはそれなんてエr的展開になっていた様子。くそっ、俺も残ってればよかった。

集まったのがたった4人
集まったのはBK、SNOW、友人M、そして私。因みにSNOWの記事によると気づかない内にもう2人増えていたらしい。
posted by 天井冴太 at 23:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2005年11月25日

モノポリーで一喜一憂

専門学校での私の先生であるbp師がモノポリーを持ってきた。そこで授業終了後に空き教室にてLet's モノポリー。

まずは未経験者へのルール説明を兼ねて経験者のみで。

ココではルール説明は省略するが、いやー、見ているだけでも面白い。

いきなり公共事業独占王が誕生したかと思いきや即効破産するわ、bp師はエゲツナイ交渉を持ちかけるわetc. etc...
結局さも当たり前のようにbp師圧勝で終了。最後の方にゃbp師の金の払い方が悪役そのものだった。

さて、続いて未経験者だけでゲームスタート。順調に土地を独占していく他プレイヤー!順調に金が無くなっていく天井冴太と友人T!!

私の駒はスタート地点目前!!
スタート地点前後に展開されるTの独占家付き土地(マス)!!
私がTの土地に止まるか否かでドチラが最初の脱落者になるかが決まる!!

サイコロを振る………………
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
出た目は軽々とTの土地を越え、チャンスカードのマスへ!!

ありがとう神様!!……さて、チャンスカードチャンスカード。何が書いてあるかなー。

そこには『とある都市へ飛べ』という指示が。何処だろうかと探していると……



…………………………………………………えぇ、スタート地点一歩手前でしたよ。Tの土地じゃん!!

土地レンタル料が払えずにあぼーん。ありがとうございました。
……てか、全然チャンスじゃないじゃないか!!!

なにはともあれ

まぁ、非常に楽しいゲームだったのは間違いない。特に順番に関係無く自由に行える他プレイヤーとの『交渉』というシステムが面白い。これくらいの自由度をもったゲームを作りたいものだ。

うーん、しかし、またしたいなぁ。

bp
こういう名乗り方をしている時も有れば、これを略さずにちゃんと名乗っている時も有る。ある方面では非常に有名なヒトらしい。
経験者
つまり、天井冴太はやった事無かったんですよ。
スタート地点
モノポリーはスタート地点からグルグルと回り続けるような駒の進め方となる。スタート地点を通過したら一律200$手に入れることが出来る。
ドチラが最初の脱落者になるかが決まる
いやまあ、正確にはそれだけでTが脱落する事は無いんだけど。そういう流れになるだろう、という事。
posted by 天井冴太 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2005年11月22日

PCクラッシュ!クラッシュ!!クラッシュ!!!

毎度おなじみ専門学校。天井冴太が在籍しているのはプログラマ養成コースである。つまり、毎日毎日休む暇無くPCが稼動している、という事で、それがたまにはこんな不幸をもたらす……

ある授業中。天井冴太は何時ものように授業を受けていた。折りしもその日は週に1回両耳から煙が吹き出る程難しい3Dプログラミングの授業。取り合えず1コマ終わって休憩時間。熱暴走を起こすんじゃないかと疑いたくなる脳ミソをクーリングさせていると先日の授業を休んでいたクラスメートTが話し掛けてきた。

T『(自分が)休んでた時何やった?』
天井冴太『あー、billboard。』
T『びるぼーど?』

まぁ、口で説明するより実際にプログラムの動作を見せた方が良いだろう、という事で、その時配布されたサンプルプログラムを読み込み、ビルド

( ^ω^) <ビルド中……


( ^ω^) <ビルド中……


( ^ω^) <ビルド中……


(; ^ω^) <あ、あれ?


(;;^ω^) <ブルースクリーンだお……

……って、ブルースクリーン!!?
Windows2000でブルースクリーンとか初めて見たぞ。

………………………………………………いやOK。わかった。イイだろう。電源落として入れなおせばいいだけの話じゃないか。ポチッとな。…………ほら、何事も無くWindows起動したじゃないか。
……うん、取り合えずさっきのプログラムのビルドは中止。Tには悪いが、諦めてくれ。

さぁ授業再開だ。さぁ頑張るぞォ!!






(; ^ω^) <フリーズしたお

……ちょっと待て。いくらなんでも、オカシイ。激しくイヤな予感がする。取り合えず、再起動だ。ポチッとな。






(;;^ω^) <Windowsが起動しないお

……先生が調べた結果、何とBIOSHDDが認識されていなかった
ちょ、ありえねぇ。

billboard
ビルボード。3Dプログラミングにおいて、スプライト(2D画像)が視点の方を向くようにする、というテクニック。3Dモデルの描画はコストが掛かるので、2Dで済むならそうしちゃいましょ、というモノ。看板が自分の位置のほうに自動的に向いてくれると考えればいいか。リアルでそんな事があったら怖いだけだが。
ビルド
人が読み書きできる状態のプログラムを機械が理解できる状態に翻訳するのがコンパイル。で、そのコンパイルした物を繋ぎ合せるのがリンク。ビルドはその両方の作業の事。
ブルースクリーン
Windowsがもうどうしようもなくなった時に出る青画面に英語メッセージが出力される、アレ。正式にはblue screen of death(BSOD)というらしい。
Windows2000でブルースクリーン
Windowsの前身であるMS-DOSとの互換性を第一としていたWindows95や同98、Meといった物はしばしばブルースクリーンとなっていたが、過去との互換性を捨て作り直したNT系と呼ばれるWindowsNT、同2000、XPでは出にくくなった(といわれている)。
BIOS
PCの電源を入れると一番最初に呼び出されるソフトウェア。各ハードウェアのチェックや特定のプログラム(普通はOS)の起動などを行う。
posted by 天井冴太 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2005年10月23日

「え、聞いてないよ……」

更新が滞っている……

<(-_-;)>ホントすみません。

久々に我らが専門学校ネタ

我らが専門学校は、前/後期制となっている。前期が終わり後期に入ったわけだが、その前に決めておかなければいけないものがある。そう、時間割とクラス割だ。

前期終了の十数日前に担任が複数種の時間割を持ってきた。どの時間割が良いか生徒一人一人から希望を取って、その結果でクラス分けをするという。

既に希望を言い終わったクラスメートが新時間割(仮)の一覧を貰っていたので、別のクラスメート数人と覗いてワイワイ。
「……うーん……2つ目のヤツかなぁ……」
「俺は1つ目のヤツがイイな。バイトとか考えると。」
ワイワイ、ワイワイ……………………

そこに直前の授業を受け持っていたK先生が。後期の時間割に興味を持ったらしい。

クラスメート「あ、K先生。後期って先生の授業無いんですか?
K先生「え……?聞いてないよ??

…………………………………………(゚д゚ ;)ハァ!?

さらに、そのほかにも出るわ出るわ問題が。

  • 時間割及びクラス割が本決定し、公開されたのが後期開始直前の3日前
  • 生徒の実力別にクラスを分けたと云う事になっていた(生徒が受けた説明は「時間割が違うだけ」)

…………いや、もぉ、ね。
この専門学校、スケジュール立てがヘタクソだよ。突然物事が変更になった、なんてdefaultだよ
ホントに認可受けてんのかこの学校!!?
って言いたいほどだよ。

頼むからどうにかしてくれその体質(切実)

前/後期制となっている
しかも、今年度から。しかも、今年度が始まるまで誰一人としてそれを知らなかったという。一体何を考えてそうしたのかは全くの謎。
体質
その割には『就職したら締め切り守らなくちゃいけないよ』的コメントが多い多いオイオイオイオイ……
悪夢は続……きそう
posted by 天井冴太 at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2005年07月10日

強制参加blog

もうそろそろ夏休み!!な或る日、専門学校の或る教室。授業時間中であるにも関わらずクラスメートEは何やらゴチャゴチャとやっていた。

E
「……という訳でさ、Yも書いてよ。」

何やら悪巧みの模様。

E
「いや、天井さん。ウチのクラス交流用のblog作ってるんですよ。」

なるほど、それは面白いかもしれない。……が、誰かさんが作ったウチの学校交流用サイトもはや放置状態じゃないか。そうならないといいがなぁ……なんて、他人事的思考でいると……

E
「天井サーン!!ID何がいいですかぁ!?
天井冴太
「待てぃ!!俺もかっ!!!!」
E
「勿論。強制参加に決まっているじゃないですか。」
E
「天井さんの知識を吸収し尽くす場ですから、お願いしますよ。」

ハタと気が付けば、クラスの半分が参加と云う賑わいよう。マジデスカ。

授業時間中であるにも関わらず
まぁ、もうやる事無かったんですがね。先生?勿論いましたよ。スゴク乗り気でしたが
しかし、いくらなんでも、授業中にblog作製はどうかと思うぞ。Eよ。
交流用サイト
勿論非公式。全然名前と中身が合っていないウチの学校の状況を憂慮……したかどうか知らないが、コッソリと公開中。

ブログランキング
投票お願いします。

posted by 天井冴太 at 19:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2005年03月28日

4日で仕上げろ!!……キツイって!!!

我らが専門学校は『産学協同教育』を教育方針としてあげています。
『産学協同教育』とは何か?と云うと、……まぁ、早い話が『どっかの企業からお題もらって、それをこなす事で即戦力としての力がつきますよー』というものなんですが。

ついに、
それが来ました。

早速その説明会が開かれました。

本来ならば、もぉ張り切って手をかけるものですが……

提出: 4月1日

…………………………4月1日!!?(゜Д゜)
あと4日しかないじゃん!!!(><)

……一応、専門学校の名誉(?)の為に言っておきますとですね。本来この説明会、3月21日に開かれる筈だったんです。

……

地震のせいで1週間ズレ込んだ、という……(´・ω・`)

締め切り1週間伸ばしてください!!
……という訳には、いかないんだろうなぁ……

posted by 天井冴太 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2005年02月20日

3時間半待たされたよ。ぉぃぉぃ

我等が専門学校の製作展がありました。
3日間開催で、『仕事ない奴もそのうち1日は見に行くこと』という学校からの至上命令に従って、見に行きましたよ。
しかも最終日仕事を言いつけられないハズが無い

会場にて適当に展示品を見て回る。おーぉ、皆よく作ってるなぁ、なんてすごくヒトゴトな感想を持ったりしていると、製作展の委員やってるクラスメートKに遭遇。
 天井冴太 「……で、何か手伝うことある?」
 K 「いや、今ンとこ無いけど。16:30から学校で片付けあるから
元よりそのつもり。ふたつ返事でOKしていざ学校へ。

学校へ向かう途中。
 K 「悪い。17:00からになった。」
との会場に残っているKからの連絡。
予定通りに進まないって事もあるさ。大丈夫大丈夫。
なんて、軽く考えてさらに学校に向かう。

……それが悪夢への入り口だとは知らずに。

学校着。手伝い組有志が続々と集まるが、荷物は一向に届かない。
……と、会場から連絡が。
 『もう少し遅れます
予定通りに進まないって事もあるさ。大丈夫大丈夫。
と再び待つが、さらに来ない。
会場からは、不定期に『もうちょっと遅れる』『もうちょっと』と連絡が入る。
いい加減イライラして来た頃。

『到着予定20:00です。』

………………ハァ!!?(゚д゚)
チョット待て頼むからチョット待ってくれていうか、遅れすぎだろう!!?
帰っちゃうぞゴルァ(゚д゜)

……そりゃ、1時間遅れるのは分かります。世の中予定通りに行かない事なんて掃いて捨てるほど在りますし。
2時間もとりあえず許せるかもしれません。

……でも、3時間半って。
遅れすぎだから。(´・ω・`)
何とかしてくれぇ!!!

仕事を言いつけられないハズが無い
……というより、それを予測して行ったわけですが。
そうしたら先生方に顔を売れ……ゲフンゲフン。
…………いや、何でもありませんよ?何ですか?
すごくヒトゴト
……いや、私も作っていたんですがね……間に合わなかったんで……(´・ω・`)
posted by 天井冴太 at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2004年12月19日

桃色コンパイラ

我がクラスの一人、Tは皆から『桃色コンパイラ』と呼ばれている。全ての会話を『エロ』につなげてしまうという恐ろしい特技(?)を持っているからだ。

ある日、桃色コンパイラTとクラスメートKはドラクエの話をしていた。丁度最新作『〜[』も出た事だし。そのうち話題は開発元であるレベルファイブ、さらにはそのレベルファイブの開発したゲーム、ダーククラウドへ……

桃色コンパイラ 「『ダーククラウド』ってさ、なんかエロゲーのタイトルっぽくない?』
クラスメートK 「おいおい、またかよ桃色コンパイラが。何でもエロゲーに結びつけるな!お前にかかっちゃ、『キン肉マン』もエロゲーになりそうだな。」
桃色コンパイラ 「それきっと『やおい』。」

誰か彼を止めてあげてください。

コンパイラ
compiler。
パソコンなどで動くソフトを作る際には、パソコンが認識できる命令(言語)を使わなければいけないわけですが、実はそれは2進数だったりします。「んなモンやってられるかぁ!ゴルァ!」という事で、開発には人間が使う言語(英語や日本語)に近い人間にわかりやすい物を使い、それをパソコン用の命令(つまり2進数)に変換する、という方法をとります。その変換を行うソフトをコンパイラ、というんですねぇ。
ドラクエ
TVゲームのRPG『ドラゴンクエスト』の事
エロゲー
エロいゲーム、の略。
……いや、こんな事書かなくても判るとは思いますが……
やおい
……え〜〜と。まぁ、何と言うか。
説明しにくいんで、Wikipediaに任せます。結果はコチラ
posted by 天井冴太 at 19:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2004年12月11日

ばれたぁ!!

クラスメートにハンドルネーム当てクイズを出しましたが、とうとうばれてしまいました。(゚д゚)

……といっても、別に皆がクイズを解いた、というわけではなく……

我らが専門学校。
クラスメートTはGoogle福岡のゲーム会社というワードで調べ事をしていた。

なかなか福岡のゲーム会社を列挙したページには行き着かない。……お、ココはどうだろう。

……………………………

……あ、コイツニンテンドーDSの体験イベント行ったんだ。

……あれ?海外研修?……もしかしたらウチの専攻か?

……この話題は!!
そして、これは!!!
……まさか……

「天井!!お前かぁ!!!」

……と、いった具合でばれてしまいました。(><)
……いやまぁ、別にいいんですけれどね……

因みに、何故私のハンドルネームが『天井冴太』になるのかは解っていないようです。

専攻
ウチの専攻(の、1年)には現在3つのクラスが存在します。
『天井!!お前かぁ!!!』
もちろん、呼ばれた名前は本名でしたが。
posted by 天井冴太 at 20:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2004年11月08日

アメリカ研修裏話その5 : ビバ!日本マンガ

アメリカ研修裏話その1はコチラ!!
アメリカ研修裏話その4はコチラ!!

アメリカに行って驚いたのが、日本のマンガの翻訳版が普通に売ってあることです。
『日本の漫画は世界中に受け入れられている。』という話は聞いたことがあったのですが、実際にその状況を見るのは初めてでした。

イメージはアメリカで購入した『新世紀エヴァンゲリオン』3巻(以下、米版)と、日本での3巻(以下、日版)の表紙です。
米版のほうが、若干サイズが大きい事が分かるでしょうか? [新世紀エヴァンゲリオン第3巻、サイズ比較

これが、中身の違い。
基本的には、そのまま訳してあるようですが、一部、そうでないところも……

丸付けたところを見てみると……
日版『オノレというやつはホンマに根性ババ色やのォ
米版『YA ROTTEN, RAT-BASTERD CHICKEN-SHIT!
……違いますねぇ。同じ罵りの言葉のようですが。
え、米版の訳ですか?……いやぁ、ははは。(^^; [新世紀エヴァンゲリオン第3巻、セリフ比較]

米版(に限らず、翻訳版は皆そのようですが)の翻訳は、あくまでフキダシの中の台詞に限定されています。つまり、それ以外の文字は訳されないわけですね。なので、巻末に効果音表が用意されていました米版新世紀エヴァンゲリオン第3巻、巻末の効果音表。ページ数、コマ数、効果音文字の読み、意味が書かれている。

posted by 天井冴太 at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する

アメリカ研修裏話その4 : Fish only!

アメリカ研修裏話その1はコチラ!!
アメリカ研修裏話その3はコチラ!!

ちょっと前のNTT西日本フレッツのCM、見たことがあるでしょうか。機内食を選ぶ、アレです。
正にそのものズバリな出来事が起こりました。

アメリカから日本へと帰る飛行機の中での出来事でした。

この時は、友人Tと、かなり後ろの方の座席に座っていました。
そのうち、食事の時間になり、スチュワーデスが前から食事の乗った車を押して来ました。
前の方の乗客とのやり取りを聞くと、どうやら"Fish or chicken?"との事……

…………はい、そのものズバリです。直ぐにNTTのCMを思い出しましたよ。
丁度自分たちの所で鶏肉料理が切れたら笑えるなぁ、とか何とか、隣のTとも話しましたよ。

スチュワーデス 「Fish or chicken?」
天井冴太 & T 「Chicken please.」
スチュワーデス 「...Fish only.」

……
…………
……………………
ネタか?これはネタか!?
本当に切れてやんの!!!
ウソだろー。

Tと爆笑しましたよ。えぇ。もぅ、ホントに。

フレッツ
NTT西日本/東日本が提供する。定額制インターネット接続サービス。今はADSL、FTTHだが、ISDNもある。
アメリカから日本へと帰る
正確には、『アメリカから日本へと帰る為に、韓国へ行く』。
……何故か韓国経由だったもので。
友人T
この記事この記事のTとは別人です。ウチのクラスは何故かイニシャルがTのヤツが多いもんで。
スチュワーデス
確か今は、男女区別しない呼び名があったと思うんですが……なんでしたっけ?
posted by 天井冴太 at 11:59 | Comment(2) | TrackBack(1) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する

アメリカ研修裏話その3 : 自分デ注イデ下サイ

アメリカ研修裏話その1はコチラ!!

アメリカ研修裏話その2はコチラ!!!

研修3日目、時差ぼけにも慣れて来た頃のお話。アメリカ人の大雑把さ(?)を垣間見たような事件。

午前中の研修を終え、Little Tokyoにて昼食を取ったときの話。
リトル『トーキョー』というだけあって、日本食の店が在り、「よし、アメリカの日本食を食べてみよう」という事で友人とともに入りました。
ウーロン茶を一緒に頼んだんですが……

なんと、
缶ごと出てきました。氷入りのグラスと一緒に。

店員は、缶のプルトップ開けて……終わり。その状態でテーブルに置いてきました

よ。

……文化の違い?
…………日本のレストランが丁寧なだけなのか!?
どうなんだろう。 [Little Tokyoの日本食レストランで出てきた缶烏龍茶とコップ]

posted by 天井冴太 at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する

アメリカ研修裏話その2 : ネタの宝庫、バスローブを購入

アメリカ研修裏話その1はコチラ!!

T君はまさにネタの宝庫!!笑いの神の祝福を受けているに違いない!間ぁ違いない!!(長井秀和風に)
そのT、今回の研修最大のネタ(?)を1つ紹介。

さて、裏話その1でシュークリームを買ったスーパー。無茶苦茶広くて、結構イロイロ売ってあったんですが、皆がや菓子を買っているのに対して、彼が買ったのは……

バスローブ

天井冴太
「何でバスローブなんだよ。」
T
「いや、憧れてたんだ。」

…………………………何なんでしょう。
海外研修でバスローブ購入……絶対に間違っているように思うのですが。

その後、皆で『Tが本当にバスローブ姿で寝ているかどうか確かめようツアー』を決行。
Tの部屋にコッソリ忍び込み……

本当だ。
本当にバスローブで寝てるよ、コイツ。

因みに、帰国後彼がバスローブを使っているかどうかは……恐ろしくて聞けません。( ̄ー ̄)

T君
因みに彼は、以前この記事で紹介した彼です。本当にネタの宝庫です。(笑)
アメリカは暑く、空気も乾燥しているので、水のペットボトルが手放せない。ほおっておくと、脱水症状を起して倒れてしまうらしい。
部屋にコッソリ忍び込み
ホテルの部屋は全室オートロックだったが、丁度同室の奴が居たので。
別にTが無用心だったわけではない。
posted by 天井冴太 at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する

アメリカ研修裏話その1 : シュークリームの恐怖

まずはごめんなさい

10月のインフォメーションで『かみんぐすーん』なんて書いておきながら、公開出来たの1ヵ月後かよ。
……と、自分で自分にツッコミたくなりながら、ようやっと公開です。すみません。(´・ω・`)

それでは、本題どうぞ

アメリカの特徴は、その人種の多さです。当然(?)、皆味の好みも違ってしまい。一番満足させる事が出来る方法というのは……

  • 兎も角量を多くする
  • 大味にする

……の2点なんだそうです。

さて、そこにやってきたのは、『世界で一番味にウルサイ』という日本人。
その結果起こった惨劇がコチラ……。

友人が現地スーパーでシュークリーム(×8個)を購入。上にチョコレートソースがかかった、ゲンコツよりも一回り大きなヤツでした。
ホテル到着後、(お約束な事に)数人で集まってワイワイ。暫くすると、皆小腹が空き『シュークリームを食おう』と云う事になりました。
おお、でかい。これは食い応えがありそうだなぁ。パク。ムシャムシャ……

……
…………
………………………………………………………………………………………………

エエト、ナンデショウカ、コレハ。
生地がマズイ。チョコレート甘すぎ、そしてこのクリームは……
甘いを通り越してエグイエグ過ぎる!!
しかも量が多すぎ。
一口食べるたびにモドしそうになるのを何とか我慢しながら完食しましたが、中には我慢できなかったヤツも……

ダラダラ食っている間に、K君のベッドにチョコレートがたれたり!!
おいっ、どうするよ。これ!!(´・ω・`)

S君にいたっては、ホテルのトイレにブチ込んだり
もちろん後で回収して、ケースに入れてゴミ箱に捨てましたが。
後にクリームの油分が残ってしまいました。(´・ω・`)

教訓
アメリカの食べ物は要注意!!!

完食
といっても、飲み物で誤魔化しながら、です。何かで誤魔化さないと、アレは食えません。
posted by 天井冴太 at 11:19 | Comment(1) | TrackBack(1) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
2004年09月09日

濡れ衣

趣旨説明みたいな

さて、私は専門学校に通っているんですが、
よく考えたら、専門学校ってネタの宝庫なんじゃなかろうか
……と云うことで、適当に方便誇張も含みつつ、我らが専門学校で起きたナンヤカヤを書いてみようか、と思う。

閑話休題、本題へ

さて、何時ものように教室に入って、PCの電源入れて、自分のフォルダを開いてみたら、クラスメートTの名前の付けられたフォルダが入っている。オヤ、おかしいな。前回はこんなの無かったはずだが、と思って開いてみると……

エロ画像の山

……………………………………………………なんだコリャァ!
Tヨ、イクラナンデモ、学校ノぱそこんデソレハドウカト……

とたんに授業中断、皆の視線がそのフォルダへ
クラスメートから冷やかされるT、しかし本人は犯行を否定。
……確かに、そんな事やっときながら、自分の名前を付けたフォルダに入れる、と云うのはあまりにも間抜けすぎる。誰か別の人間がカモフラージュの為にTの名前を使ったのだろう。

なんにせよ、これはTをおちょくるネタになった。

自分のフォルダ
学生はそれぞれ支給されているMOにデータを保存する事になっているが、読み書き速度が遅いし、MOが壊れる機会を潰す為に皆学校のWindowsのデスクトップに自分の名前でフォルダを作っている。だからといって、MOに保存するのを忘れていると、ある日キレイさっぱり消されていたりするので油断できない。
学校ノぱそこん
学校のパソコンは全て例外無く何時どんな事が為されたかというログ(記録)が取られるようになっているらしい。らしい、と云うのは話に聞いただけで、その現場を見た事が無いからである。(当たり前か。)
皆の視線がそのフォルダへ
因みに、その授業の教師は、こういったハプニング大好きの、一寸外道入った(失礼)コい方である。
posted by 天井冴太 at 20:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。