2015年12月23日

Windows 10 で、一部アプリが起動しなかったりストアアプリのアップデートが出来なくなっていた件を解決した

持ち運び出来るサブPCとして Surface Pro 3 を使っている。OSは Windows 10 にアップデート済み。この環境で、何時からか様々なトラブルが発生するようになってしまった。あくまでサブPCで常用している訳ではないので、具体的に何時からかは分からないが。

具体的な症状は以下の通り。

  • ストアアプリのアップデートが出来ない(進捗状況が0%から進まない)。
  • 一部のアプリが起動できない(あんまり色々とアプリを入れている訳ではないので確証は持てないが、恐らくMS製のストアアプリ。他社製品はどうかは分からない。デスクトップアプリについては問題なし)。
  • Windows Defender の自動更新が途中で止まる。

なんとかしようとググってみると、以下のページを発見。leis1234さんの取った方法で解決できた。

Windows10 のストアアプリが0%から進まずアップデートできない。 - マイクロソフト コミュニティ

即ち、以下の方法。

  1. コマンドプロンプトを起動する。コマンドプロンプトは、スタートメニューの「すべてのアプリ」「Windows システム ツール」以下に在る。
  2. 下記コマンドを打ち、 Windows Update サービスを停止する。

    net stop wuauserv
  3. C:\Windows\SoftwareDistribution以下のファイル及びディレクトリを削除する(私は復旧させる場合を考慮し名前の変更で済ませたが)。なお、この際DownloadフォルダとReportingEvents.logファイルはロックされていて名前を変更できなかったが、問題は無いようだ。
  4. 下記コマンドを打ち、 Windows Update サービスを再開する。

    net start wuauserv
  5. Windowsを再起動させる。

再起動後、ストアアプリの更新は出来るようになったし、起動しなかったアプリも使えるようになった。 Windows Defender の自動更新も効いているようだ。結構な力技なので、今後もトラブルが起きないかどうかは分からないが……

posted by 天井冴太 at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT的つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

コメント欄右下をドラッグ&ドロップすると、コメント欄の拡大縮小が出来ます。
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。