2014年04月21日

SugarSyncからメールが来た

さようならSugarSync、今まで有り難う。さようn……あ、あれ?」の話の続き。

次の文章で始まるメールがSugarSyncから届いた。

SugarSync ユーザーの皆様、

4 月 15 日に、共有フォルダプランに移行しましたが、これにより引き続きお客様と共有されているフォルダに無料でアクセスできます。これらのフォルダへのアクセス権を維持するには、少なくとも 90 日に 1 回 SugarSync にログインする必要があります。

これから察するに、何故か完全有料化後も通常通り使えていたのは、別の人間と共有しているフォルダが有ったのが原因だったのだろう。このメールが届いたのは、家のPCのOSをCrunchbangというLinuxディストリビューションに移行した後だったので、現在SugarSyncが機能していないのかどうかは確認できていないのだが(SugarSyncのクライアントソフトはLinuxに対応していないので)。

完全有料化後も使えていたので、若干気色悪い思いをしていたが、なるほど納得できた。

ところで、そのメールでは、「共有フォルダプラン」についての詳細が記述されたwebページとして「SugarSyncSugarSync Transitions to Paid-Only Service Model」が紹介されているが、「Shared Folder Enhancements FAQ - SugarSync」の間違いではなかろうか……



ラベル:sugarsync
posted by 天井冴太 at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のやらなかった事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。