2014年03月20日

さようならSugarSync、今まで有り難う。さようn……あ、あれ?

私はクラウド経由でのファイル同期にSugarSyncの無料プランを使っていた。類似他社サービスと異なり、同期対象となるフォルダの場所、そして数さえも好きに選べるので重宝していた。そんなSugarSyncが2014年2月8日から完全有料化する事をアナウンスしたのが2013年12月

こりゃイカンという事で、代替サービスを探して移行。その後すっかり忘れて放置していた。

時は過ぎ去り2014年3月19日。何故か未だに私のSugarSyncアカウントは生きている。
SugarSyncのhistoryページを見ると、今日も昨日も同期が働いている事が分かる。

「SugarSync有料制移行」と言っても、日本国内展開を請け負っているBBソフトサービス曰く、「ウチ経由でアカウント取った人は引き続き無料で使えるよ」との事だったが、私がSugarSyncのアカウント取ったのは日本展開始まるずっと前で、BBソフトサービスの言う判別法を信頼するならば、有料制移行対象のアカウントの筈なのだが。BBソフトサービスによると、SugarSyncのupgradeページの値段の単位がドルだと米SugarSync社で直接取ったアカウント、円だとBBソフトサービス経由だという。私のアカウントではドル表記になっている。

さてはて、これはどうした物だろう。ほったらかしておいても問題ないのかな……?

代替サービスを探して移行
これについては今度紹介記事を書く予定。


ラベル:sugarsync
posted by 天井冴太 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(1) | IT的つれづれ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

SugarSyncからメールが来た
Excerpt: 「さようならSugarSync、今まで有り難う。さようn……あ、あれ?」の話の続き。 次の文章で始まるメールがSugarSyncから届いた。 SugarSync ユーザーの皆様、 4 月 ..
Weblog: 天井冴太的つれづれblog [天井の染み]
Tracked: 2014-04-21 02:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。