2007年01月18日

十日恵比寿の正月大祭に行ってきました

久々の博多シリーズ

以前、博多どんたく港まつり(1, 2, 3, 4, 5, 6)と博多祇園山笠は記事にした。うーん、他に何か無いかなぁ……あるじゃないか、十日恵比寿が。

という訳で、今回は十日恵比寿の正月大祭について。

まずは十日恵比寿神社について

十日恵比寿神社は東公園の一角に位置する。日頃は閑静な神社だが、正月大祭(単に『十日恵比寿』と呼ばれる事も多い)には一転、商売繁盛を願う人々でかなりの人出となる。

夜店だワショーイ!!

……ま、商売繁盛だろうがなんだろうが、祭りに違いがある訳で無し、楽しければそれでオッケー、て事で。

商売繁盛祈願なんて今のところ関係ない学生な身としては、この祭りの1番の目当ては夜店の数々。数多くの夜店が立ち並ぶ。

神社前の道路は勿論、東公園内の通路部分にもたくさんの夜店が。

公園内道路よりの通路には食べ物関係の夜店が並んでいたが、一つ内側に入った辺りには陶器市が。より分かりやすい道路よりの夜店に目を奪われてこちらの方にはなかなか気づけなかった。その所為か人通りは少なめ。

折角なんで参拝

折角なんで神社に参拝してみる事にした。

参拝客が多く、神社の外まで行列が続いている。もっとも、行列の進みはそれ程遅くも無いのでストレスを感じる事はなかった。

拝殿前。人の多さはピークに。
よく見ると、商売繁盛祈願という事でか拝殿の庇には岩田屋天神コアの提灯が。

拝殿横では福引を引く事が出来る。福引を引くと世話人の「大当たりー」との声が境内に響き渡る。福笹と共にさまざまな縁起物が景品として渡される。

交通事情

『交通規制のお知らせ』という看板が出ていた。 夜店が出るため、近隣の道路の一部は車が入れないようになる。近くに駐車スペースが無いわけでもないが、何処も満車の様だ。(流石に写真には撮らなかったが)路上駐車している車はしっかりと駐禁くらっていた

公共の交通機関を使うのが賢明だろう。一番近いのは市営地下鉄の千代県庁口駅。分かり易いよう入り口に垂れ幕が下がっている。

ちょっと気になる

こういう『お祭り』の常なのかもしれないが、あちこちにゴミが散乱していたのが気になった。公園内にはゴミ箱もあるし、ちゃんと片付けよう!

posted by 天井冴太 at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | やっぱ博多やろーもん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

コメント欄右下をドラッグ&ドロップすると、コメント欄の拡大縮小が出来ます。
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック