2010年08月16日

変換アダプタを使ってHTC Desireでdocomo携帯電話用外部バッテリを使う

HTC Desireというスマートフォンを手に入れた事によって展開される、目眩くモバイル生活!……と言いたいところだが、それには1つの懸念が。
電源問題である。

あくまで携帯電話なので、「電池切れちゃったー連絡つかなくてごめーん」というわけにもいかない。というかTwitter出来なくなったら死ぬ。俺が死ぬ。

丁度手元にdocomoから貰ったFOMA 補助充電アダプタ 01が。これをどうにかしてDesireで使えないかと。勿体ないしね。

DesireはMicroUSBFOMAは専用の接続端子なので、そのままでは使えない。そこで、FOMAの端子をMicroUSBに変換するアダプタを利用する事に。

今回使用したのは株式会社ラスタバナナ製のもの。型番RB9PZ81。適合機種一覧表にDesireの名が無く、かなり不安だったが、まぁこの値段なら万一使えなくても……

FOMA補助充電アダプタ01→microUSB充電変換コード→HTC Desireと接続ふーむ……

FOMA補助充電アダプタ01→変換コード→HTC Desireと接続した結果、充電出来たキター!!(゚∀゚)

というわけで接続成功。このまましばらく放って置いてみたが、問題なく充電された。
FOMAは専用の接続端子
SoftBank製携帯電話(所謂ガラケー)も同じ端子。複数社で同じものだし、何か正式名称があると思うんだけど……
posted by 天井冴太 at 03:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のやらなかった事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

コメント欄右下をドラッグ&ドロップすると、コメント欄の拡大縮小が出来ます。
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック