2009年07月25日

Mac OS利用者はセキュリティに無頓着?――WindowsとMac OSのセキュリティ意識の違い

人力検索はてなで見つけた非常に興味深いアンケート結果。

[Mac OSのセキュリティアンケート; セキュリティソフトを導入してない人が実に4割も] Windowsの方は、セキュリティソフトを使っていない人は1割以下であるのに対し、Mac OS利用者は実に4割の人間がセキュリティソフトを使用していないという結果となっている。

勿論、Mac OS側の回答数が50と少なく、サンプル不足の感はあるが、技術者の多いイメージのあるはてなでのアンケートでこれは興味深い。

市場シェアの問題もありMac OSを狙うウィルスは少ないと言われている。しかしそれでも『無い』訳ではない。仮にMac OSのセキュリティが強固だとしても、君ら油断しすぎとちゃうんかい?

この結果を見ると、そもそもMac OSのセキュリティが強固だというのは都市伝説で、ただ単純に皆自分のMac OSがウィルスに冒されている事に気付いてないだけなのではないか、と勘ぐりたくもなってくる。

タグ:OS Security
posted by 天井冴太 at 03:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT的つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

コメント欄右下をドラッグ&ドロップすると、コメント欄の拡大縮小が出来ます。
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。