2009年07月09日

東方文花帖以前の上海アリス幻樂団製ゲームは夏場はあまりしない方が良いのかもしれない

東方やってる時に、面白い事に気付いた。
そのときやっていたのは東方永夜抄だったのだが、ふとCPUの使用率を見てみたら常に50%程占有していた。処理の多いゲーム中だけではなく、タイトル画面でも変わらない。

気になって調べてみると、下記のような結果となった。

東方紅魔郷常時50%前後
東方妖々夢
東方永夜抄
東方花映塚
東方文花帖
東方風神録それ以下
東方地霊殿
東方星蓮船 (体験版)

[東方花映塚CPU占有率調査結果][東方地霊殿CPU占有率調査結果] 並べてみると違いがよく判る。

風神録からどうもプログラム一新してるっぽいなー、とは思っていたが、CPUにもやさしくなっていたようだ。

因みに、黄昏フロンティアとの共同プロジェクトである東方萃夢想東方緋想天については、CPUに負荷はかからない事を確認した。

東方文花帖
持ってないので、sonolar氏に確認して貰った。
posted by 天井冴太 at 03:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム的つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

コメント欄右下をドラッグ&ドロップすると、コメント欄の拡大縮小が出来ます。
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック