2005年02月20日

3時間半待たされたよ。ぉぃぉぃ

我等が専門学校の製作展がありました。
3日間開催で、『仕事ない奴もそのうち1日は見に行くこと』という学校からの至上命令に従って、見に行きましたよ。
しかも最終日仕事を言いつけられないハズが無い

会場にて適当に展示品を見て回る。おーぉ、皆よく作ってるなぁ、なんてすごくヒトゴトな感想を持ったりしていると、製作展の委員やってるクラスメートKに遭遇。
 天井冴太 「……で、何か手伝うことある?」
 K 「いや、今ンとこ無いけど。16:30から学校で片付けあるから
元よりそのつもり。ふたつ返事でOKしていざ学校へ。

学校へ向かう途中。
 K 「悪い。17:00からになった。」
との会場に残っているKからの連絡。
予定通りに進まないって事もあるさ。大丈夫大丈夫。
なんて、軽く考えてさらに学校に向かう。

……それが悪夢への入り口だとは知らずに。

学校着。手伝い組有志が続々と集まるが、荷物は一向に届かない。
……と、会場から連絡が。
 『もう少し遅れます
予定通りに進まないって事もあるさ。大丈夫大丈夫。
と再び待つが、さらに来ない。
会場からは、不定期に『もうちょっと遅れる』『もうちょっと』と連絡が入る。
いい加減イライラして来た頃。

『到着予定20:00です。』

………………ハァ!!?(゚д゚)
チョット待て頼むからチョット待ってくれていうか、遅れすぎだろう!!?
帰っちゃうぞゴルァ(゚д゜)

……そりゃ、1時間遅れるのは分かります。世の中予定通りに行かない事なんて掃いて捨てるほど在りますし。
2時間もとりあえず許せるかもしれません。

……でも、3時間半って。
遅れすぎだから。(´・ω・`)
何とかしてくれぇ!!!

仕事を言いつけられないハズが無い
……というより、それを予測して行ったわけですが。
そうしたら先生方に顔を売れ……ゲフンゲフン。
…………いや、何でもありませんよ?何ですか?
すごくヒトゴト
……いや、私も作っていたんですがね……間に合わなかったんで……(´・ω・`)
posted by 天井冴太 at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
投票お願いします 人気blogランキング - 投票する
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

コメント欄右下をドラッグ&ドロップすると、コメント欄の拡大縮小が出来ます。
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック