2004年12月19日

桃色コンパイラ

我がクラスの一人、Tは皆から『桃色コンパイラ』と呼ばれている。全ての会話を『エロ』につなげてしまうという恐ろしい特技(?)を持っているからだ。

ある日、桃色コンパイラTとクラスメートKはドラクエの話をしていた。丁度最新作『~Ⅷ』も出た事だし。そのうち話題は開発元であるレベルファイブ、さらにはそのレベルファイブの開発したゲーム、ダーククラウドへ……

桃色コンパイラ 「『ダーククラウド』ってさ、なんかエロゲーのタイトルっぽくない?』
クラスメートK 「おいおい、またかよ桃色コンパイラが。何でもエロゲーに結びつけるな!お前にかかっちゃ、『キン肉マン』もエロゲーになりそうだな。」
桃色コンパイラ 「それきっと『やおい』。」

誰か彼を止めてあげてください。

コンパイラ
compiler。
パソコンなどで動くソフトを作る際には、パソコンが認識できる命令(言語)を使わなければいけないわけですが、実はそれは2進数だったりします。「んなモンやってられるかぁ!ゴルァ!」という事で、開発には人間が使う言語(英語や日本語)に近い人間にわかりやすい物を使い、それをパソコン用の命令(つまり2進数)に変換する、という方法をとります。その変換を行うソフトをコンパイラ、というんですねぇ。
ドラクエ
TVゲームのRPG『ドラゴンクエスト』の事
エロゲー
エロいゲーム、の略。
……いや、こんな事書かなくても判るとは思いますが……
やおい
……え~~と。まぁ、何と言うか。
説明しにくいんで、Wikipediaに任せます。結果はコチラ
posted by 天井冴太 at 19:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 某専門学校ドタバタ記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノノノノ  (゚∈゚ ) ⌒ヽ.,_  ̄ /'ヽi ヨ フ / U
Posted by darkdark at 2004年12月20日 23:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。